AQUSH(アクシュ) 投資

ソーシャルレンディングを利用した投資をしたい場合に問題となるのが運営会社です。
会社によっては一般的な投資商品の一つとして扱うこともあり、選ぶのがとても大変なほど多くの運営会社があります。
そこで運営会社を選ぶ際のポイントとして安定した投資があるならAQUSHをおすすめします。
この会社をおすすめする理由は3つあります。
1つは投資対象の事業が社会的に求められている事業であること、2つめは元本保証があること、3つめは事業の成功率の高さです。

 

AQUSHは主に中小企業向けの融資、再利用可能エネルギー向けの投資、海外向けの投資を行っている会社です。
時期によって扱い商品が異なりますが、中小向けの事業はこの会社の基幹商品となっています。
他の運営会社でもソーシャルレンディングを利用した中小企業向け融資は行っていますが、特に社会に有益な事業に対して融資をするという意味でこの会社は多くの実績があります。
中小企業向けの融資といえば金融機関が主に行ってきていますが、厳しい審査の中で事業についてはあまりチェックが入らないのが問題でした。
これは財務状況だけで判断すること、担保を要求することが多いため、なかなか実現しないことが多いようです。
しかし、AQUSHの場合は厳しい審査をしますが、事業の正当性をしっかりチェックし、社会的に必要性があるなら保証会社などを利用した上で融資をしています。
金融機関に借りられない企業でも多くが融資されてきていることも評価されています。

 

中小企業向けの融資を主な事業としているAQUSHですが、危険性が高いと考えられる事業ではありますが、出資者には元本保証を行っている珍しい運営会社です。
出資には絶対大丈夫というものはありませんが、保証会社を利用して元本保証をすることで安定して運用が可能な仕組みを作ってきています。
保証会社を利用するため、一般的なソーシャルレンディングの利率よりも下がった利回りとなりますが、定期預金や国債を利用するよりは多くの利回りがあることから、長期的に考えたい方を中心に人気が出ています。
利回りとして4%程度が設定されており、毎月の返済から利回りとして分配されています。

 

ソーシャルレンディングでもっとも重要なのが実績です。
新興の運用会社もありますが、利用する案件が中小企業向けの融資であれば実績が伴わなければ危険性が高いとみなされます。
AQUSHでは古くからソーシャルレンディングで中小企業向けの融資を成功させていますし、海外向けの商品も実績を上げています。
初心者の方にもおすすめできる運用会社と考えられます。
実績を見る際、利回りだけを見ていると低く感じられるかもしれません。
それは保証会社を利用して元本保証をしているからです。
出資する際に長期の契約をして安定した利回りを期待する方が増えていますが、利回りと危険性を考えれば十分高いと考える方が多いようです。

 

ソーシャルレンディングはもともと融資を受けづらい事業や個人に向けてサービスされてきた方法です。
インターネットを利用して広く出資を募ることで一口を安くすることができました。
また、多数で出資するのでリスク分散の意味もありました。
しかし、運用方法によっては大勢で出資をする部分だけを注目した商品が多くなっています。
もちろん、このような商品も重要ですが、もともとの社会貢献という観点からは外れてしまいます。
事業に出資して利益を得ることも大事ですが、社会で重要な事業が行われないことを危惧する方も増えており、中小企業への融資を考える方も増えてきています。

 

中小企業の事業は規模自体はそれほど大きくはありませんが、地方に雇用を生むことが多く、事業自体の成功の他に地方の活性化にも繋がるケースが増えています。
また、技術力がある中小企業が資金難に陥るケースが増えていますが、技術力に融資をする金融機関はとても少ないのが現状です。
この会社が中小企業に焦点を当てて融資をすることで社会的にはとても意義のあることと考えられています。
ただし、危険性が低いとはいえない事業が多いこともあり、商品化しても厳しい状況でした。
そこで保証会社を活用することになったようです。
中小企業自体が担保を持っていたとしてもうまくリスク管理に利用できない場合も多いです。
そこで担保の利用の仕方に長けている保証会社を利用し、また、担保がない場合には利回りから保証料を捻出する仕組みを作ることで融資を受けられる中小企業、利回りを得られる保証会社と出資者という構図を作っています。
一見すると金融機関がしてきたことでもありますが、中小企業に焦点を当てない金融機関が増えてきたこともあり、AQUSHが事業化することはとても意義がありますし、出資する側のメリットを最大限増やしつつ、リスクを減らした商品を多数取り揃えていることもこの企業をオススメできる理由となっています。

関連ページ

AQUSH 貸し倒れ
ソーシャルレンディングの裏側
AQUSH 裏話
ソーシャルレンディングの裏側
AQUSH 2ch
ソーシャルレンディングの裏側
AQUSH 会社概要
ソーシャルレンディングの裏側
AQUSH ラッセル
ソーシャルレンディングの裏側
AQUSHの評判を徹底的に調べてみた!
AQUSHはソーシャルレンディングを利用した中小企業向け融資の投資商品を多数運用している企業の一つです。 この企業のファンドコンセプトは、対象企業の規模で考えた高い利率で融資をすることが多かった従来の融資ではなく、中小企業の事業をしっかり調査して利率を下げて融資をすること、また、保証会社の力も借りて出資者の利益になるように利回りを調整し、また、安全性の高い投資商品とすることです。
AQUSHの2chを見てみよう!
ソーシャルレンディングはさまざまなタイプの投資商品が扱われていますが、多くは元本保証がない投資商品が多いのです。 しかし、AQUSHでは元本保証をしている投資商品を扱っており、利回りは若干低いですが、概ね好評を得ている投資商品を取り揃えています。 ソーシャルレンディングは社会的に意義のある企業を助ける意味もありますが、多くの運営企業では利益重視の商品が多いようです。 その中でAQUSHは珍しい運営会社であり、全国の中小企業から好評を得ています。