FX 資産運用

"昨今ほとんどの銀行において、10年定期預金でも利息が0.01%と、驚異的な低金利時代です。

 

定期預金だけでご自分の資産運用しているのはもったいないです。

 

預金は何もしていないのと同じといっても過言ではありません。
損をしているくらいです。

 

一部の資産をハイリターンなFXで活用するのはおすすめの資産運用法です。

 

リスクがあっても、後年で取り返せます。
資産運用をするなら、まずFXが有効です。

 

株式投資や不動産投資は高い知識が必要ですが、FXは金融情報通でなくてもできます。

 

FXは小さな力(お金)で大きな力(お金)を動かし、その差額が損益になります。

 

安くなってきたら買い、高くなったら売るだけです。

 

株式投資とは違い、高くなったときに売り、安くなったら買い戻すこともできるので、
いつでもで投資きることが魅力的です。

 

ちょっとした国際情勢を知っていれば十分です。

 

例えば、アメリカの景気がよくなったという情報が入れば、アメリカドルを買うだけです。

 

初心者向けの売買方法もあります。
上下に動くグラフに沿って、買う(売る)時期と金額を導きだし、そのときになったら実行するだけの方法もあります。

 

各社のツールがあるので、初心者でも簡単にできます。
1万円からでもできます。

 

おおむね手数料はありません。
売買時のときに発生するだけです。

 

例えば、1ドルが100円のときに、10万円をもとに1万ドル(100万円相当)を買ったとします。

 

そして、1ドルが102円のときに、1万ドルを円に戻すと102万円になるので、差額は2万円です。

 

その2万円が収益になります!
ハイリターンなFXにチャレンジしてみる価値はあります。

 

リスクカバーについて知識を得ることも容易です。

 

(上の例では、例えば、99.5円になったときに売れば5000円だけの損害です。

 

海外に旅行にいくときも有効です。

 

両替は交換率が非常に高いです。
FXを利用すれば、その売買率と同じ率で両替できます。

 

 

メリットが多数あるFXで資産運用をしてみませんか。
"

関連ページ

資産運用としてのFX取引
資産運用のすゝめ