資産運用 ツール FX

資産運用のひとつにFXという投資がありますが、これは外国為替証拠金取引のことで、外貨を売買することで利益を得る投資になるのですが、そんなFXで使える資産運用ツールをお伝えしていきます。

 

 

まず初めにFXについて詳しく解説をしていきますが、FXはドルやユーロ、ポンドなどの外貨を売買することで利益を上げる投資ですが、その特徴としては少ない証拠金でも大きな金額の取引を行うことができるレバレッジ、そして24時間いつでも取引が可能であるという事です。

 

 

ですので、日中に働いているサラリーマンや、あまり大きな資金を運用することのできない人にとって良い資産運用になります。

 

 

ではFXで使われるツールには、どのようなものがあるのか見ていきましょう。
最も有名で世界中で使用されているツールがMT4になります。

 

 

MT4はロシアのメタクォーツ社が開発した無料で使えるテクニカルチャートソフトになります。
MT4には様々な機能が備わっていて、当然テクニカルチャートですので、テクニカルインジケーターが数多く使用することができます。

 

 

MT4では、使用している言語を公開している為、プログラミングができる方であればオリジナルのインジケーターをT繰ることができて、またそれらがインターネット上で有料・無料問わず数多く公開されています。

 

 

ですので、様々なインジケーターを組み合わせた手法を作ることができて、またMT4には作成した手法が過去に、どのような成績になっていたのかを調べるバックテスト機能が備わっています。

 

 

これによって、どんな手法を使えばFXで利益を上げられるのかが明確となり、自分自身で試行錯誤しやすくなっています。
そしてMT4はただテクニカル分析を行うソフトではなく、新規注文から決済までも行える売買ソフトでもあるのです。

 

 

その為MT4をひとつパソコンにダウンロードしておけば、FXのトレードにおける分析から注文・決済に至るまで全ての作業をMT4上で済ませることができます。