株式 資産運用 初心者

"年金などが貰えるか不安がある中で、近年は自身で資産運用を行う人も増えてきています。
中でも最も一般的に行われているのが株式です。

 

 

しかし、株式と聞くと難しそうと感じる方も多いですが、実は株式での資産運用は正しいやり方で行うことで着実に資産を増やすことができるものなのです。

 

 

では初心者の方が学ぶために知っておきたいことをお伝えしていきます。
まず資産運用で利益を上げるには、2つの方法があります。

 

 

1つはインカムゲインで、もう1つはキャピタルゲインになります。
インカムゲインとは株式で言うところの配当金になり、資産を保有することで安定的に利益を得る方法になります。

 

 

一方キャピタルゲインは資産を売買することによって、その差額を利益とする運用で、一般的に知られているデイトレーダーなどが、それにあたります。

 

 

詳しく説明をするとインカムゲインは、毎月決められた金利が配当金として支払われますので、例えばその株式が毎月1%の配当をもらえた場合、100万円分保有していれば毎月1万円の利益が得られることとなります。

 

 

キャピタルゲインは日々の株価の変動によって利益を得る方法になりますので、短期的に大きな利益を上げることができる一方で、大きな損失も出すリスクがある資産運用になります。

 

 

またキャピタルゲインはインカムゲインのように毎月いくらの利益が貰えるかなどが分からず不定期な利益となります。

 

 

まとめるとインカムゲインは利益は小さいが安定的に運用することができて、キャピタルゲインは利益は大きいが、その分リスクも大きく、また利益確定が不定期になってしまいます。

 

 

ただし注意しておいてもらいたいことは、インカムゲインは株式を保有している間、配当金をもらえますが、同時に価格変動の影響も受けてしまうという事です。

 

 

ですので例えば100万円分の株式に対して毎月1万円の配当が付き1年間保有していると、12万円の利益となりますが、万が一価格変動で15万円の損失が出ていた場合には、トータルの損益は3万円のマイナスとなってしまいます。
"

関連ページ

株取引を利用した資産運用について
資産運用のすゝめ
投資で資産運用してみる?
資産運用のすゝめ